成功するには良いコンデイションが第一。成功習慣⑪

Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

別にマッチョになるだけがベストコンデイションであるとは限りませんよ。

成功するには良いコンデイションが第一。
その源は体、その源は栄養、その源は収入、その源は安定した心、その源は正しい生活。これを生涯守ることがあなたの今を劇的に変え飛躍的に変える不変のルーテイン。
逸脱し脱線してもここに戻ればいいだけ。

Good condition is the first to succeed. The source is the body, the source is nutrition, the source is income, the source is a stable mind, the source is Right life. Keeping this for a lifetime will change your present dramatically and change it dramatically. Even if you derail and derail, you can return here.

例えば、あなたが非常に悪い体の状態、いわゆる「バッドコンデイション」の状態で、成功を目指し日々奮闘しているとしましょう。そんな状態では、成功というのは、驚異的な努力の末にたどり着ければいい方でむしろ「成功の方から逃げていっている」のではないか、という錯覚を覚える時があります。それはやはりコンデイションが原因でしょうか?

かと思えば、あなた自身は絶大かつ多大なる自己献身などした「覚え」や「つもり」などなくても、「他人から見て羨まれる様な成功」を手にしてしまうことがあります。人によってはずーっとそれらが続いています。なぜでしょうか?

そしてそれらの成功を手にしている人が、非常に地味な、決して派手ではない仕事をしている場合ってありますよね。

こんにちは、サクセスアドバイザーけんじです。 プロフィールはコチラ。

 
かつてこんな体験をしました。20代の頃、私は運送業を営んでおり、運転手仲間がいつも立ち寄るラーメン屋がありました。それは飲み屋街の外れ、表通りからはあまり見えない場所にあり、どちらかと言うと世間からは「裏商売」的な人々が夜な夜な集う地域でありお店でした。いつもお店は行列が出来ていました。
 
そんなある日、私は配達中に、一台のメルセデスベンツの最上級モデルに乗る見慣れた顔を見ました。何度か遭遇しましたが、それはあのラーメン屋のご主人でした。私はとても不思議に思いましたが、それからかなりの年月が経ち、自分なりに気付くものがありました。
 
そこのご主人と奥さんは、いつも仕事に熱心でした。ラーメンに全てを込めたかの様な集中した仕事態度、それに比例した絶品な味、それらに釣られるかの様にどこからともなく口コミで集まって来る、数珠つなぎのお客さん。そのお店の広告など一度も見たことはありません。しかし、いつもお店は満員。
 
私はあれだけラーメンが売れていれば、高級車の一台も乗っても当然だよな、と感嘆しました。と同時に彼の生活を支えているもの、それらに気付きました。

まず、健康体であったこと。その店主、およびお店が健康上の理由でお店を休んだのをおよそ10年近く、一度もみたことがありません。

 
当然、それを支える栄養も正しいものだったと思います。それは何か高級なものを食べているとかではなく、その体を支えるに見合った、その仕事を遂行するに値する食事だったのは間違いないところです。ちなみにその店主は、やせ形でした。
 
そしてぶれない心。高級車に乗れるくらい稼いでしまえば、ちょっと気持ちが浮ついて、他の道、例えば、やったことがないが魅力的に見える投資やその類のもの、にお金を使いたくもなろうかと思うのです。しかし、その店主は、ほとんどしゃべらず、常に黙々とラーメンを作り続けていました。その姿はすがすがしく、神々しささえ感じました。
そしてそれがあるからこそ、稼いだ金で遊ぶこともせず、日々ラーメン店の繁盛に没頭できたのではないかと思うのです。
 
 
皆さんの周りにも、決して目立たず、派手ではないが、自らの「刃」を黙々と研ぎ続け、成功を手にし続けている人がいるのではないでしょうか?そして彼らをよく観察しましょう。
 
「なすべきことを、なすべきときに、手を抜かず行っている」ことに気付くはずです。
 
そして(あまりあり得ない話ですが)そういう方達が道を外れたとしても、再び成功に戻るには、「正しい生活」「正しい心」を取り戻せばいいのだ、ということです。

 
 
 
当たり前すぎて、しかし見失いがちな普遍的な成功習慣を述べました。
 
一度成功したものは、その維持を第一に考え、「刀を」研ぎ続けましょう。使いすぎても、研ぎ続けても、刀は欠けたり、折れたりしてしまいます。
 
「早朝、静まり返った葦の奥にある、静かな湖面」の心境に自分がなったつもりで、常に前向きに初心を忘れず、成功を反復し、成功を積み重ねていく。
 
黙ってやってみてください。1年後、3年後、5年後、あり得ない成功を手にする自分に出会えるはずです。
 
 
 

それでは今回は以上になります。
本日も私の記事を最後までお読み頂き、ありがとうございました。次回、ぜひまたこちらでお会いしましょう。

画像引用 Pexels、Dustin Scarpitti on Unsplashから

以下の記事もおススメです。正しい心も筋トレも、成功には欠かせません。
お気に入りに登録して、良い事をみんなに広めよう!

関連記事*

成功する習慣
動ける体作り
強くなる方法

 
 

追伸:もしあなたが、人生の成功も手にしながらコンデイションも良くしていきたいと考えているなら、こちらの無料教材をぜひ参考にしてみてください。
人数限定で、無料プレゼント中。

名倉けんじをフォローする

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは サクセスアドバイザー名倉けんじです。 東海地方在住の50歳。175センチ85キロの現役ファイター。 鍛練家。思想家。 30年以上、毎日の様に鍛練していく中、 「強くなりたい」「成功したい」男たちに(女たちにも!) 役立つ記事を最新のトレーニング事情と絡めながら 書いていきます。 強さと成功を手にするのに必要なこと、 それは正しい心、トレーニング、ビジネスです。 この3つを追求し本当に有益なものを紹介していきます。 「読んで実践!」 皆さんと私の約束です。 「実践すれば強くなり成功する」 私からの皆さんへの約束です。 ご質問・ご感想は Twitter お問い合わせフォームからいただくと 返信が早くなります。 宜しくお願い致します!