理想のプロポーションを計算で体感!筋肉でボディデザイン

Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

体のアウトライン作りは、筋肉で手堅く。

筋肉をつけた方がプロポーション作りは簡単です。

あなたは自分の「ゴールデンプロポーション」について考えたことがありますか?

こんにちは、けんじです。

「プロポ―ション?女じゃあるまいし」

そんな前時代的なことを言う前に少しこの記事をお読みください。

正直なところ、あなたがあなた自身の見た目がどんなであろうと、それに満足していればそれで一番いいわけです。

私も格闘技に適した体ではありますが、ボデイビルダーレベルの肉体かといったら、そんなことはありません。

もしあなたが、逆三角形の体を作りたいなら、

もしあなたがどっしりとした安定感のある下半身を手に入れたいなら、

もしあなたが女性らしい「プロポーション」が欲しいなら。

そのためには、まずきちんとした計画を立てることです。

何の計画?

トレーニング計画であり、自分の体の最終目標を決めることです。シーズン目標でもいいです。

「夏に間に合わせたい!」「今年こそ!」「脱げる体になるために」

こんなキャッチコピーが紙面を飾る初夏の今こそ、体作りにとりかかるいいチャンスです。

今年は結果を得るのは多分難しいでしょう。でも来年には間に合います。

そんなあなたのためのボデイメイクのためのテクニックです。

それでは本日のメニューです。

1.ゴールデンプロポーションを知る、決める、定める

あなたにとっての理想の体型が、「ゴールデンプロポーション」と定義します。
ネットで、「ゴールデンプロポーション」と検索すると、補正下着のメーカーなどが最初に出てきます。例えばそこに出ている計算方法でもよいですし、自分の理想の誰か、でもいいです。
私は20代の一時期、アーノルドシュワルツェネッガーの様な体型を目指していました。

目指して色々頑張って行く中で、そこには到達しませんでしたが、ひとつわかったことがありました。

それは「明確なゴール」の必要性、です。

ただなんとなく、「ああ、アーノルドみたいな腕になれたらいいなあ」では、そこに近づくことは出来ないんです。
女性であれば、「峰不二子みたいに」「ケイトアプトンみたいに」「女優の誰々みたいに」なれたら、「いいなあ。。」ではダメなんです。

脳を騙す

そう、自分自身を欺く、ことが必要です。
自分を客観視し、しかし、自分を甘やかさない。わざと自分には難しいかな、という高いハードルを設定し、周囲に宣言し、自分もそれになれる、と信じきり心に決める。
そこが本当のスタートです。

すると何が起きるか?

自分の周囲に、あなたが決めた目標に関する情報が、勝手に集まりだします。

これは非常に不思議な経験ではありますが、案外偶然ではなさそうです。人間の脳は、自動で目標を追い続ける機能が最初から備わっている様です。RASというそうです。

この本は私も愛読していますが、とても参考になります。

2.理想的な体の各サイズを知る

自分の心に、はっきりと目標を定めると、自然とそれに沿った情報が入って来る様になります。

自分が理想とする「プロポーション」の具体的なサイズ、これを調べて、知って、決めて決意してください。

あなたが知るべきは、以下です。

・首
・上腕
・胸囲(バスト)
・腹囲(ウエスト)
・大腿
・腰囲(ヒップ)
・下腿(ふくらはぎ)

これらに関する情報は、当然自分で探しに行ってください。今の時代、ネットで簡単にそれらの情報が手に入ります。それらが無くても、画像の縮尺率からそれらを概ね知る事が出来ます。女優や俳優、スポーツ選手の、「身長」くらいは公開されているからです。

3.自分のサイズを測る


2、で理想のサイズを知ったら(決めたら)、今度は自分の現実を知りましょう。自分の現在を把握するだけです。淡々と行ってください。
ここで思考停止して黙々と作業として出来るか?出来ないか?は、過去あなたが自分の理想の体作り(ダイエット含む)に失敗してきた要因のひとつです。

それは「今までの自分では出来なかったことをやろうとしているのに、他人のアドバイスや情報は何故か実行しない」、それはつまり、

「今のままの自分でやろうとしている」「今の自分では出来なかったくせに、同じままでやろうとしている」

という、あなたの自己欺瞞、厳しい言い方ですが、「傲慢な心」に問題があるのです。

もし、あなたが今、ハッ!としたなら、まだ成長するチャンスがあります。今スグ実行しましょう。そしてその結果を必ずノートに記してください。

4.理想のプロポーションとの差を出す

こちらも淡々と行ってください。たとえば、あなたが理想とするバストサイズ(胸囲)が90センチだったとします。今のあなたは79センチ、ならば11センチ差ですね。
ウエストも、その他の部位も、理想のサイズと自分の部位の差を出してください。こちらも必ず結果をノートに記してください。

5.筋肉を鍛える

ここまで来れば、あとはカンタンです。

筋肉を鍛えて、筋肉をつけることによって体のアウトラインはどんどんよくなっていきます。

よく言う「インナーマッスル」「アウターマッスル」がどうのこうの。でもあなたはそんなレベルにいないのは明白ですね。

まずは体を鍛えてしまいましょう。

定期的にトレーニングをして、今まで出来なかったことが出来る様になってきた時、あなたの外見は確実にスタイルアップされています。

ここでは各部を鍛える代表的なエクササイズを記しておきます。上から時期を追って成果を見ながら段階的に行うことであなたの見た目は、とってもよくなります。

でもその前にあなたの方でもうひとつやって頂きたい作業があります。

それは「体の中のどこを際立たせたいか?」を明白にして頂きたいのです。

例えば女性であれば、1.胸 2.腰 3.ヒップ 4.上腕 、、、、 とこんな順番をつけてください。順位と呼び変えていいかも知れません。

実際、この順番付けはとても大事です。それは何故かというと、筋肉がついて体の外見が変わるのにはどうしても時間がかかります。
その時に、自分の中で指針が無いと、横道にそれてしまうからです。同じジムでとても綺麗な体をしている人、とても体の強い人、などがいて、あなたもそれを真似してしまう、などですね。
自分とその人の、素地、素質、素材、環境の違いをあなたが認識して真似をするのならばいいのですが、そうでない場合、最悪の場合、あなたは表面上だけ真似て、しかし実際の成果との差に悩み、結局はトレーニングを投げ出してしまうことになるからです。そうなっては元も子もありません。

そうならないためにも、トレーニング部位の優先順位付けを行い、ひとつの目標を達成したら次に行く様にしてください。

コチラの記事も一度お読みください。→ 体操選手の様な筋肉が欲しい!

ここで、各部のトレーニングに入る前に必ず鍛えておいて欲しい部位があります。
それは「抗重力筋」を鍛える、ということです。
カンタンにいうと、「直立した姿勢を保つのに必要な身体部位」を鍛えておく、ということです。

僧帽筋、脊柱起立筋、腹筋群、下腿(ふくらはぎ)、前脛骨筋 です。

ココが弱いまま、体をパーツに分けて鍛えても、ついた筋肉が逆に重さとなり、また不自然な動作、動きにつながり怪我の元になります。

コチラの記事も一度お読みください。→ BIG3

6.身体各部位の代表的なトレーニング種目

 

以下が代表的なトレーニング種目の動画です。
これらをあなたの優先順位に従って、定期的に行うだけでも「体のアウトライン」は間違いなく作られます。
つまりあなたの理想の「プロポーション」に間違いなく近づくことが出来るのです。

・上腕

リバースプッシュアップ

・胸囲(バスト)

腕立て伏せ

ダンベルフライ・ダンベルベンチプレス

・腹囲(ウエスト)

シットアップ


・大腿・腰囲(ヒップ)

スクワット


ウオーキングランジ

・下腿(ふくらはぎ)

カーフレイズ


これらのトレーニングと同時に、食事にも十分に気を配ることが、筋肉作りの秘訣です。

参考記事 → 食事 

 

7.まとめ

1.ゴールデンプロポーションを知る、決める、定める

まずは自分の理想像を決めてしまいましょう!

2.理想的な体の各サイズを知る

決めた後は、理想像の身体各部のサイズについて調べましょう!

3.自分のサイズを測る

自分自身を知っておくために、淡々と作業をしましょう!

4.理想のプロポーションとの差を出す

現実を受け入れるだけです。数字を認識してください!

5.筋肉を鍛える

各部の筋肉を鍛えて理想の体のサイズになる様に鍛えていきましょう!

6.身体各部位の代表的なトレーニング種目

理想の身体サイズになるには、様々なトレーニングを行って筋肉で体のラインを作り、積み上げ式の体作りをしていった方が、効果的です。
よくある「運動もしないで食事制限だけで痩せる」様な取り組みは、すぐに頭打ちが来てしまいます。

男性も女性も、筋肉を鍛える事を習慣にし、何歳からでも理想の体を作り上げることが出来ます!
まだの方は、今すぐトレーニングを開始して、それを実感してください!

それでは今回は以上になります。最後までお読み頂きありがとうございました。

           コチラのマニュアルもおススメです。↓


以下の記事もおススメです。正しい心も筋トレも、成功には欠かせません。
お気に入りに登録して、良い事をみんなに広めよう!

画像引用:skeezeによるPixabayからの画像 Photo by bruce mars from Pexels
動画引用:youtube:dieseljosh

*関連記事

しなやかな筋肉で女性らしいボディを。これだけ分かればあとはカンタン!
体操選手の様な筋肉を作るための、当たり前だけどなかなかやらない方法を教えます。

動ける体を作るトレーニングを大公開
自重トレーニングのメリット。自在に動く自分の体。動ける体の原点②
しなやかな筋肉!女性のための筋トレメニューを大公開!
自重で動ける体を作りたいあなたには、当然だけど耳の痛い話。
年齢に負けない「動ける体のつくり方」
年齢に負けない「動ける体のつくり方」ー実践編ー自分はもう無理だと決めつけないで!
動ける筋肉は自重トレーニングをしないと作れないってマジですか?令和元年版!
しなやかな筋肉とスポーツと強さの関係は切っても切れない仲なんだよ。
全身のパワーアップに効果的!バーベルスクワットで下半身を強化。正しいやり方とポイントも。BIG3その②
デッドリフトでパワーをつける。怪我をしないためのやり方とポイントを解説。BIG3その③
ベンチプレスで上半身のパワーを向上させる!正しいやり方と意識するべきポイント。BIG3その④
初心者のためのダンベルトレーニングとメニューの実際:まずはこれをやろう!
体操選手の様な筋肉が欲しい!
逆立ち?効果がありすぎてやらない方がもったいない!
筋トレ初心者にあったら嬉しい!初心者向けメニュー組み方1.

 

名倉けんじをフォローする

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは サクセスアドバイザー名倉けんじです。 東海地方在住の50歳。175センチ85キロの現役ファイター。 鍛練家。思想家。 30年以上、毎日の様に鍛練していく中、 「強くなりたい」「成功したい」男たちに(女たちにも!) 役立つ記事を最新のトレーニング事情と絡めながら 書いていきます。 強さと成功を手にするのに必要なこと、 それは正しい心、トレーニング、ビジネスです。 この3つを追求し本当に有益なものを紹介していきます。 「読んで実践!」 皆さんと私の約束です。 「実践すれば強くなり成功する」 私からの皆さんへの約束です。 ご質問・ご感想は Twitter お問い合わせフォームからいただくと 返信が早くなります。 宜しくお願い致します!