筋トレしたくても、忙しすぎて短時間ワークアウトを考える暇もないんだが筋肥大を得たいあなたのためのワークアウト法!

Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

毎日残業で帰宅が終電レベル、それでもワークアウトをしたい、という方へのトレーニング法です。

学生時代は運動部に所属し、毎日汗を流していた、しかし就職してしまってからは仕事で忙しくてちっとも運動が出来ない。たまに手に取る雑誌では「筋トレ特集」が目につく様になってきた時代。キレイにカッコよく筋肉を鍛える時代になってきたことを実感するも、自分は忙しくそれどころではない。

「あー、ストレスたまる!」

こんにちは、サクセスアドバイザーけんじです。 プロフィールはコチラ。
本日も私のブログに訪問して頂きありがとうございます。

本来、運動はストレスからの解放を促進するものですが、今のあなたにとっては進むも地獄、止まるも地獄の状態の様ですね。でも安心してください。例えばあなたが毎日終電で帰って来る様なビジネスマンであっても、今回ご紹介するトレーニング法であなたの日々のストレスを解消できるんです。あなたは筋トレが、トレーニングが好きなんですよね。わかります。この記事を最後まで読めばあなたも毎日ストレスと闘わなくてよくなります。それでは本日のメニューです。

1.筋トレは最高のストレス解消法。短時間でも問題なし!

適度な筋トレが、筋肉を強くし、体の柔軟性を保ち、老化を遅らせ、そしてうつの予防にまで効果的、というのは今や常識になりつつあります。しかしそれでも体を動かす気力の無いあなたは、この最大にして最後のハードルを、まず飛び越える必要があります。短時間ワークアウトで筋肥大を得たいならば、まずは「こんなに疲れてるのに筋トレなんかできないよ。」そんな自分を突き放す必要があるのです。そしてそれが習慣になってしまえば、もう自分に勝ったも同然。自分に勝つからストレスがたまらなくなるのです。つまり「弱い自分が可愛そう」などと自分を甘やかす傾向のある人は、どんどん気持ちが弱くなっていきます。そして覚えておくべき筋トレのメリットはこんなにあります。

とてもポジティブな自分になれます。いわゆるストレス耐性が強いので多少のことではへばらないのです。弱い体にはどんどんストレスが溜まっていきます。それはそれを跳ね返すだけの気持ちの強さが無いからです。気持ちの強さは、継続的に体を鍛えることによって獲得することができます。そして体を鍛えるのに、短い時間しか確保できなくても、あなたがそこに全身全霊を傾けるならば時間は問題ではなくなってきます。そして血行もよくなり、肩こりも解消され、寝る前に考え方が整理されすっきり、ぐっすりと眠ることが出来るのです。

2.短時間筋トレで筋肥大の極意その① 毎回、これだけは準備!

あなたが短時間筋トレで筋肥大効果を得たいと思うなら、最低限以下のものを用意してください。

  1. 溢れるやる気。これが一番大事です。これがあなたを支えるのです。
  2. すぐに寝られる環境。布団かベッドをあらかじめ整えておきましょう。
  3. すぐに汗を流せる状態に。筋トレ後のお風呂かシャワーは必須です。
  4. すぐに摂取出来る高品位な栄養。主にタンパク質と炭水化物です。プロテインドリンクとカーボドリンクなどを準備し冷蔵庫に入れておきましょう。
  5. 短時間筋トレの内容を記録できるノート、スマホ、動画でももちろんOKです。記録は進歩の鍵です。

3.短時間筋トレで筋肥大の極意その② カッコ悪くてOK!

短時間筋トレをする場所はあなたの家です!そもそも終電近辺で、行けるジムがあればそこへ行けばいいのですが、(24時間ジムは最近多いですね)殆どの場合、あなたの部屋で行うことになるでしょう。それに終わったらすぐに栄養を摂取し、お風呂につかり、あとは寝るだけです。カッコいいウエアとか不要です。あなたが動きやすければウエアなんて何でもいいんです。そして高価な器具を最初から揃える必要はありません。
(参考記事 →
 日本人向け。あなたの部屋を格安であなた専用ジムに変えてしまう方法。)

4.短時間筋トレで筋肥大の極意その③ 直感を大事に、どこから鍛えてもOK。

さてでは実際にどうやって鍛えるか、ですが、そもそもこんな時間にトレーニングをしたい、しなくては気が済まない、という方は非常に生真面目な方が多いです。ある意味尊敬しますが、逆に言えば非常に窮屈ではないかと思います。そして彼らは「トレーニングとはこうあるべきだ!」という確固たる知識と、確固たる思いを持っています。それだけに時間がない時は、「自分の決めた通りにトレーニングが出来ない」ことに腹を立てストレスを溜めてしまいます。

何度も言いますが、「運動はストレスからの解放の手段」であるので、ガチガチに固く考える必要はないのです。

それに悩んでいる時間はあなたにはないはずです。トレーニング時間含めて、早ければ5時間から6時間後には起床して家を出る準備をしなくてはなりません。そこでこう考えてください。帰宅したらすぐにウエアに着替えます。そしてその日、その時「あなたが一番鍛えたい」と思った部位や運動種目で、鍛えるのです。種目も、運動方法も、こだわりを持たないでください。そしてあなたが疲れ切っても興味と意欲をもって取り組むことが出来る運動が、あなたをストレスから解放してくれるのです。

「筋肥大の最大の敵」は、ストレスをためることだと、元ボデイビル世界チャンピオンであり、俳優のアーノルドシュワルツェネッガー氏は話しています。「ストレス、怒りの感情は筋肉を削る。だから僕はコンテスト前は目の前で車が盗まれても笑っていられる」と。

もしあなたがすべきトレーニングがたくさんあったとしても、あなたがその日トレーニングに当てることが出来る時間を確認してからそれを行わないと、あなたには更に「出来なかった。。」とストレスが溜まる原因になっていきます。

でもそうやって「やりたいこと」「やりたい部位」「やりたい練習方法」を行って継続が出来ていれば、時間はかかりますが、体に、パフォーマンスに、「ゆっくりではありますが」変化は確実に表れてきます。

ここで大事なのは、その日、行いたいと思った種目、部位、練習方法を徹底的にやり込んでしまおう!ということです。その後、適切な栄養を摂取するならば例え深夜のトレーニングであってもリターンは見込めます。そして記録を必ずとります。次回も同じ鍛え方をしたいと思った場合に、記録が次の指標となるのです。

 

 

5.短時間筋トレで筋肥大の極意その④ 何でも食べてOK。

当然、4からつながりますが、使いこんだ肉体、疲れ切った肉体に栄養を与えてください。ジャンクフードを詰め込むよりは、良質な肉、野菜、果物、炭水化物、プロテイン、マルチビタミン、を飲んだ方がいいのは明らかです。しかしそれも「何グラムとったらいいか?」と神経質になりすぎずに。先ほども書きましたが、「イージー」な取り組みがあなたのストレスを軽減し、解放し、筋肥大へ導くのです。それこそがこのトレーニング法の狙いです。

まとめ

今述べてきた5つの事項は全て序章に過ぎません。あなたが本気であれさえすれば、ここからいくらでも短時間筋トレを考えていくことが出来ます。そう、それはちょうどあなたが仕事でオフィスで会議をしている様なものです。みんなで意見を出しあい、ホワイトボードに向かいプランを自由に書きだし、チームの目標を決め、動きだす。

あなたから湧き出る筋トレの欲求はまさにそれらのプランに相当します。

そしてさまざまな意見があなたの頭の中でミックスされ、あなたなりの生活にあった「短時間筋トレ」が編み出されるのです。そしてそれは誰にも邪魔することができないあなたの頭の中の産物であり、現実生活のオアシスになります。問題はあなたが本気かどうか?本気で実行するか?ただそれだけです。ぜひこの方法を実行して、あなたなりの「短時間筋トレの極意」を編み出してください。

 

それでは今回は以上です。私の記事を最後までお読みくださり、ありがとうございました。この記事があなたのトレーニング継続、そして「自分史上最高の体作り」のためのモチベーション継続に役立つことを願います。次回もぜひまたこちらでお会いしましょう。

画像引用:Gerd Altmann、Steve Buissinne、skeeze、GraphicMama-teamによるPixabayからの画像

以下の記事もおススメです。正しい心も筋トレも、成功には欠かせません。
お気に入りに登録して、良い事をみんなに広めよう!

 

追伸:もしあなたが、良いコンデイションも良い人生も手にしたいと思っているなら、少し生活を見直すために、こちらの無料教材がお役に立ちます。ぜひ参考にしてみてください。
人数限定で、無料プレゼント中。


名倉けんじをフォローする

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは サクセスアドバイザー名倉けんじです。 東海地方在住の50歳。175センチ85キロの現役ファイター。 鍛練家。思想家。 30年以上、毎日の様に鍛練していく中、 「強くなりたい」「成功したい」男たちに(女たちにも!) 役立つ記事を最新のトレーニング事情と絡めながら 書いていきます。 強さと成功を手にするのに必要なこと、 それは正しい心、トレーニング、ビジネスです。 この3つを追求し本当に有益なものを紹介していきます。 「読んで実践!」 皆さんと私の約束です。 「実践すれば強くなり成功する」 私からの皆さんへの約束です。 ご質問・ご感想は Twitter お問い合わせフォームからいただくと 返信が早くなります。 宜しくお願い致します!